いわゆるダイケガチャについて

スポンサーリンク

わたしはメイン端末を無課金のガチャ無し縛りで遊んでるので
ガチャ限の性能について普段からそんなに興味も持っておらず、強いとか弱いも含めて、相場観すらないです。たまにサブのガチャ有り機に戦力を補充しとくか!くらいのノリでパズドラのガチャとは付き合っております。
そんなわたしからすると、いわゆるダイケガチャについても興味は薄く、普段はチェックすらしてません。公式サイトに強化内容が載った時に確認する程度で済ませておったのですが、
この度、Fateコラボで炎上とはいかないまでも、うっすらと白い煙が上がっているようなので、自分なりに感じたことを述べたいと思います。

ダイケガチャとは?

パズドラのコラボガチャイベントの開催期間中に
プロデューサーを名乗る男が
コラボガチャを10回とか20回くらい回し、
出てきたキャラを後日強化するという謎の企画です。

・コラボ毎にやるわけではない。
・ガチャを回す回数に決まりはない。
・強化内容は当選キャラが決まってから考える。

いわゆるダイケガチャのメリット

「手間暇と金を掛けずに、課金煽りの追い込み漁ができる」
身も蓋もない話ですけど、
表面的にはこのような理解で間違ってないと思うんですよね。
これがガンホー流のソシャゲ運営なんやで?と言われてしまえば、
まぁそのやり方をするのは自由だと思いますが、
一方でデメリットも確かに発生すると思うんですね。
今回はそのことについて考えてみます。

デメリット

消費者庁コラボ再びの危険性

消費者庁コラボは、
究極進化すると運営が「言った、言わない」騒動みたいな話で一般的には理解されてると思いますが
私はそれは正確ではないと思ってます。
本当のところは
「強くするって言ったのに全然強くなってねぇじゃん!」つってユーザーの怒りが爆発して
当局に通報しまくった結果、
無事コラボが開催されたのだと理解してます。
ていう理屈からすると、
ダイケガチャって、やっぱり危ないと思うんです。
もちろん、「コラボ開催期間中に上方修正を発表するから、あれとは決定的に違う!」
というエクスキューズにも一理はあるとは思うのですが、
でも一度、大事故を起こした以上、わざわざ危ないことをせんでも・・というのが正直な気持ちです。

バランス調整の責任と向き合わぬ不誠実さ

新ガチャが出るたびに
この性能なら長く使えそうだ!だから頑張って課金しよう!とか
この性能なら他に代用が効くキャラが居るから今月は課金を控えよう!とか
ユーザーは毎回、真剣に考えてると思うんです。
その真剣さをあざ笑うようなふざけた態度は辞めて欲しい。
「運営が、運営の責任で、キャラ性能を調整する」
それって当たり前のことじゃないんですか?
どのキャラを強化するか「そんなもん、サイコロの転がして適当に決めときゃええやろ?」みたいな投げやりな企画の何が面白いのかサッパリ分かりません!
そんなの、あたしゃ許さないよ!!って感じです(#^ω^)

ガチャチャレンジ動画の不誠実さ

消費者庁コラボの余波が未だに運営には残っていて
いわゆる生大(生放送)の禁止がまだ解かれてないようですが
あの出たがりのプロデューサーが自分からそんなことを言い出すとは思えず
ガンホー社内のガチで偉い人がそう決めたのだろう、と
ユーザーには関係ないギスギスを毎度みせられては良い気がしません。
しかも生配信できないなら、できないなりに、
編集を加えない「撮って出し」でアップロードすりゃええのに

山本Pのガチャ チャレンジ!~劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」コラボ篇~

動画の見せ場であるセイバーが排出されるシーンでは
スタミナ回復値が飛んでますからね。
数秒のカットが入ってます。
もちろん、それで不正があったと揚げ足を取りたいのではありませんよ。
でもね、
「余計な間(ま)を切って、動画をコンパクトに見やすくする配慮」より、
もっと大切なことがあんだろう、と
この運営はどこまでも分かってないな、と悲しくなります。
「ガチの演出」すらしない甘えた態度が嫌なんです。

コラボのファンに対する不誠実さ

サイコロで強化キャラを決めた結果、
コラボ原作の人気キャラや強キャラが不遇の目に遭い、遺体蹴りが達成されてしまうのは、
それは誰が喜んでいるのでしょうか?
白い煙が上がり始めるのは、そら当然だと思うわけです。
言わんこっちゃねぇですよ。
原作に対する興味とリスペクトが無いのならコラボなんてするべきではないし、
大人の事情で仕方ないのなら、
しっかりとコラボ作品について勉強するか、分かる人にやらせればええだけの話じゃないですかね?
コラボ作品に対する誠実さについては、
クラスのみんなだけじゃなく、運営のみんなで共有して欲しいと思います。

余談なんですけど、
昔あったカプコンvsマーブルという格ゲーでは、
「先方がキャラ性能にまで注文を付けてくるので大変だった」みたいなことが、立ち読みしたゲーム雑誌に書かれていて
へぇ~海外の会社は、こんなに権利にうるさくてキャライメージを大切にするんだなぁ~って思った記憶があります。
ソシャゲのコラボは、そんなに固いことは言わないようですね(^o^)

まとめ

私はギルガメッシュを雑魚にしたから怒っているんじゃないんです。
ただ、ギルガメッシュを雑魚にするなら、
その責任は運営が負え、と言っているんです。
(※もちろん、パズドラのオリジナルキャラにもそうであって欲しい)

「ガチャ限のアタリの中にもハズレがいる」ことについては
それ自体は悪いことだと思ってません。
むしろソシャゲの一番素晴らしいところだと思っているくらいです。
ハズレが居るからアタリが輝く、何も無いところに価値を生み出すから、
母なる大地、マザー大介なわけじゃないですか。
ソシャゲにある唯一(言い過ぎかも)のクリエイティブな部分を放棄するような姿勢が
うわぁ~残念だなぁ~と思うわけです。
というわけで、個人的にはダイケガチャは、
つまらないし、無責任だし、不誠実だから、
もう辞めて欲しいと思ってます。
最初からちゃんと調整すりゃ良くね?と。

コメント

  1. アバターぺこたろう より:

    バランス調整の責任と向き合わぬ不誠実さ
    やっぱこれですよね…。
    考えに考え抜いて面白いバランスで調整してだしたんじゃないの?ってなりますよね。

  2. アバター匿名 より:

    サブ垢 サブ垢2ガチャありでやってるなら前よりはガチャ限の性能に関して
    詳しくなってると思いますよ
    完全ガチャなしだとフレンドで使ってる時しか体感できませんから