【朗報】Vtuber桐生ココの魅力にハマってしまう


まさか自分がアイドルにハマるとは思わなかった。
それもバーチャル・ユーチューバーに。
世の中が暗い時や、自分の調子が落ちてる時などに、
人はアイドルにハマりやすいと言いますが、
ついに私にもその時が来てしまったようです。

このブログは主にソシャゲのblogなんですが
パズドラは普通くらいにはやっていて、
チケット周回クエストなども、いつも通りこなしておるのですが、
最近は、桐生ココの動画を観るのが忙しくて
blogを更新できていませんでした。
パズドラのことを更新しようにも
どうにも気が散っちゃって仕方ないので
ここらで一回、
桐生ココの素晴らしさについて語る記事を書いておこうと思った。

最初に桐生ココを知ったのは
「Vtuberのスーパーチャット(投げ銭機能)解禁放送で大盛況!」
みたいなネットニュースの見出しだったと思います。
その時には特に興味を持てず、記事はクリックしなかったのですが、
どうやら、それが桐生ココだったようです。

動画自体を最初に視聴したのは
関連動画をなんとくクリックだったと思います。
気がついた時にはファンになってました。

桐生ココとは

わたしバーチャル・ユーチューバーについてなんも知らないんです。
キズナアイでしたっけ?
キズナアイも名前だけは聞いたことがあるけれど絵がわからないレベル。

桐生ココというのは
そのキズナアイのライバル関係にある事務所で「ホロライブ」の4期生らしい。
デビューはこないだの年末なんで、まだ活動4ヶ月の新人のようです。
中の人に関してはVtuberなんであんまり言わない方が良いとは思うのですが、
桐生ココに関しては公然の秘密みたいなもんなので、
軽くググれば誰でもすぐに分かることだけ書きます。
・アメリカ南部からやってきたアジア系の英語話者(そこそこ大人の女性)。
・「龍が如く」が好き。名前も主人公の桐生一馬からきている。
・数年前からニコ生方面で顔出しでゲーム実況などをしていた人。
・You Tubeにもご本人名義のチャンネルがあり、並行して活動してる(更新頻度は少なめ)。
ファン歴1ヶ月の私が知っていることはこんなもんです。
これ以上のことは特に知りたくはないが、
語学力の伸びが凄いので
日本在住、何年なのかそれは気になっている。
ご本人がどこかで語っていたら教えてください。

桐生ココのすごいところ1:語学力の伸び

「アイドルの頑張っている姿に元気を貰った」とか言ってるやつがいたら、
正直、今までバカにしてたというか、
親戚のガキの運動会でも応援してろやって思ってたんですけど
丁度いいサイズのガキが、丁度いいタイミングで周りに居ませんですし、
わたしも酷いことを思っていたな、と、まずはそこを反省してます。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

それにしても、わずか数ヶ月での、この日本語の上達は凄くないですか?
もちろん、最初からそこそこ喋れる人ではあったとは思うんですけど、
語学力ってこんなに伸びるもんなの!?ってびっくりしちゃいました。
そしてこれは頑張っているのでは・・・?と、わたしの心の隙間に入ってきたのです。
あかん・・元気をもろてしまっている、と。

龍が如くで相変わらずのキレッキレのツッコミと暴言と罵倒を披露する桐生ココ

日本語が上手すぎて、
マルシアとか、アグネス・チャン方式で、
三味線をひいてたんじゃないかと疑ってるレベルなんですけど
そんなことあるんですかね

龍が如くでキレキレの暴言罵倒のついでにYouTubeもディスる桐生ココ

昔、久米宏が外国人はカタコトくらいが味があって良いよね、言って
それが差別的であると炎上したことがありましたけど、
でもやっぱりカタコトの凄みってあると思うんですよ。

ネイティブと変わらない外国語を操る人が居たら
そりゃそういう環境で育ったんでしょ?って思って
なにも凄いとは思わんじゃないですか。

でもほんの少しのカタコトな発音が残っていたら、
これは大人になってから努力で身につけたのでは・・って
凄みを感じます。

龍が如くでキレキレのツッコミを披露し無職への当たりが強過ぎる桐生ココ

バイリンガルの知り合いは居ませんけど
多言語を操れる人でも、
すべてを同じレベルで話せいないらしいんですよ。
普段使って無い方の語学力は、
頭の良い高校生レベルぐらいで留まったり、維持が難しいそうです。

しかし、この桐生ココの罵倒のバリエーションを聞いて
これ自分より日本語上手いんじゃね?って
もう困惑しています.

桐生ココのすごいところ2:龍が如くを愛する心

みなさんSEGAの作ってるシリーズの「龍が如く」についてどう思います?
わたし正直、今までずっとバカにして生きてましたよ。
システムや技術的に、龍が如くの元になったシェンムーだって
70億掛けてこんな糞ゲー作ってんじゃねぇよ!
恵まれない人に寄付しろよバーカ!!って
なんだったらゲラゲラ笑ってましたよ。

日本人が世界に誇りたい和ゲーはダークソウルや隻狼であって、
龍が如くみたいなバカゲーじゃねぇよ!!って
人のフンドシで、みっともない相撲をとってましたよ。
それをこんなに心のそこから楽しんでる人が居たなんて
マジで看板で殴られたような衝撃を受けましたよ。
そして猛烈に反省しましたよ。

わたしもこれからは、
バカにするところから入るのではなくて
良いところを見つけられる人間になろうって思いましたよ。
なんで南部からやってきたVtuberに
そんなことを教わってるのでしょうか。

桐生ココのすごいところ3:朝ココという発明

バーチャル・ユーチューバーの仕事というのは
・カラオケ
・ゲーム実況
・コラボ動画
主にこの3つだと思うんですけど、
3つ目のコラボ動画が特に重要なんですね。

なぜVtuberは
わざわざ事務所に入って搾取されに行くのか謎だったのですが、
同じ事務所に所属することで
お互いにフリー素材のように利用できる利点があるようです。

朝ココは、情報番組を模した形式で
デビュー以来、平日の朝6時から、25分間くらい生配信されてます。
知らなくても一切困らない、業界の糞ニュースばかり教えてくれます。
プロレスファンや、アイドルファンには、
演者の人間関係を妄想で楽しめる特技が求められるもんですが、
朝ココではその材料を存分に提供してくれます。

桐生ココのすごいところ4:どうみても有能

朝ココを最初に見た時は
単なる予告投稿だと思ったのですが
どうやら、これ生配信っぽいんですよね。
スライドショーや動画を事前に用意して
それに生で声を当ててるっぽいんですよ。

普通に考えると、
平日の朝に間に合うように一人でそんなことできるわけがないのだから、
Vtuberって、もうそんな時代なんだね、
編集マンや作家が付いて、組織で作ってるなら、
もう個人で太刀打ちできる時代じゃないのかもね~みたいなことを思ったんですよ
(それだって充分すごいことですよ)

ただ、引き続き朝ココを視聴していくと、
段々と分かってくるのですが、
あれ・・これ本当にほとんどの部分を一人で作ってるのでは・・?って気がしてくるんです。
そうなると、もう桐生ココの有能さに怖くなってくるんです。

もちろんタレコミ情報やイラストの投稿はTwitterなどから集まってくるので
純粋に一人の力で作ってるのでは無いんでしょうけど、
しかし、ゲーム実況などの本業のかたわらで、
日々、編集作業に追われてるのは間違いないハズで、
体力的にそんなことが可能なのか?心配になるんですけど
最近は体調を崩して、朝ココがお休みになる日が増えてきました。
やはり、かなりの無理をしているようです。

ユーチューバーの朝番組で視聴習慣を作り出す試みを
最初にやったのは誰なのかは分かりませんが、
誰にでもできることでは無いことだけは分かります。
このまま朝ココがいつまでも続くとは思えませんので
今この瞬間にLIVEを見られる幸せを感じております。
ただ内容は、びっくりするぐらい糞どうでもいい業界ニュースです。
今のうちに一度は見ておいた方が良いと思います。

桐生ココのすごいところ5:センスがちょっと違う

桐生ココは4期生で
他にも同期が4人いるんですが
同期を、めちゃくちゃにイジるんですよね。
例えば配信に使うスライドショーを
PowerPointで作ってることが判明した時には
糞ダサいとめちゃくちゃにイジるんです。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

初回放送の最初のネタがこれって
意味わかります?
わたしは全然わかんないんですよ。
なんでPowerPointがダサいのか全くわからない。
ソフトとして悪いわけは無いじゃないですか
天下のMicrosoft Office印なわけですし

でもこれをダサいとイジり倒すわけですよ
それがなぜか私のツボに入ってしまって
もう夢中ですよ。

もちろん、段々と時間が経ってくると意味は分かってくるんです。
桐生ココは自分で編集もバリバリやる人なので。
サラリーマンが使うソフトじゃなくて
ちゃんとした編集ソフトを使いこなせるように
練習しろよってことなんだと思います。

【U.S.A替え歌】P.P.T【天音かなた/ホロライブ4期生】

桐生ココが独特のセンスで同期をイジるだけで話は終わらなくて、
イジられたことを踏み台に自分のキャラを立ててしまうのが
上手いというか、良い話なんですよね。
このキャクターは天使の姿をしているので
PowerPoint天使、略してPPTを歌い出すわけですよ
これもう笑点のキャラクターの世界ですよね。

もちろん、デビュー直後の時期なので
事務所の企画のコントロール下にあるのかも知れません。
最初から台本であった可能性も否定はできません。
しかしそうであっても、
PowerPointイジりは、やっぱり面白いんじゃないかと思うわけです。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

同期イジりは天使だけにとどまらなくて
他のメンバーにも及びます。
配信で切断しまくった回線の弱さをイジり始めるわけです。

「わためは悪くないよねぇ」の始まりについて話す角巻わため

そしたら今度は羊が謝らないわけですよ。
腹黒の羊が誕生するわけです。
いや、もうこれもうとんでもない事になってきたな、と思いまして。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

これもう
笑点の紫みたいになってますよね

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。
【#桐生ココ】あさココLIVEニュース!4月20日【#ココここ】
【#桐生ココ】あさココLIVEニュース!4月22日【#ココここ】

さらにですよ
社長をイジり出すんですよ
TweetがBOTみたいだ!ってバカにするんですよ
これはもうセンスの発露ではなくて、
周りにイジり方を示してますよね。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

社長の名前を知らないってのも凄いです。
加点要素です。

【#桐生ココ】あさココLIVEニュース!4月27日【#ココここ】

新人マネージャーも当然イジられますからね。
ここまでくると意味がわからんのですよ。
すでに大人気になってるとはいえ、
キャリア4ヶ月の立場でやることじゃないですよね。
マネージャーがつまらないって、そんなことわざわざ言う必要ないじゃないですか
わたしもう脳がクラクラしてくるんですよ。
深夜ラジオの芸人じゃないんだから。

桐生ココのすごいところ6:トーク力()がある

トーク力とはなんぞや、と考えた時に
一人でパソコンに語りかけるスキルもトーク力だと思います。
間を埋める言葉がスラスラ出てくるのもトーク力だと思います。
突拍子もないおもしろフレーズが舞い降りるのもトーク力だと思います。

ただわたしの考える桐生ココの喋りの凄いところは、
論理力の高さだと思うんです。
母国語が日本語ではないので、しゃべるたびに翻訳作業をしているハズですから、
意味の無いことをほとんど喋らないんですよ。
徹底的に会話をしようとするんですね。
なんかそこに、
人に伝えたいことを伝える技術みたいなもんを感じるんですね。

ゴージャス動画に高野麻里佳ちゃんが出始めた頃に、
高野麻里佳ちゃんはキャッキャしながらゲームをするわけですよ。
で、人型でないキャラクターに向かって
「この人ぉ」「この人ぉ」みたいにフワッとしたことを言うわけですよ。
でもゴージャスさん絶対それを許さないですからね。

「人じゃない!」ってバッサリ切って相手にしないわけですよ
高野麻里佳ちゃんもそのうち言わなくなりました。
そうか、このチャンネルはゴージャスさんのお笑い道場みたいな側面もあるのか!と
芸人の厳しさに震え上がったわけですが、
桐生ココと他のVtuberの絡みにも、
ゴージャス的な緊張感が少しだけ漂っている気がします。
それがあるからこそ
桐生ココはいろんなVtuberの良さを引き出て
うまくやれてるのでは無いかと思っています。

女の子同士のキャッキャウフフそれはそれで尊いのですが、
そればっかりでは広がりませんからね。

桐生ココのすごいところ7:アバターが良い

ラノベには絵師ガチャや、
アニメ化にあたってはスタジオガチャがあると思いますが
Vtuberにもアバターのガチャがあると思います。
絵は良いのに喋りが控え目だったり、
喋りは良いのに、その逆だったりすることはありますが、
桐生ココは絵が良いと思うんですね。
中の人の力強いキャラクターに非常に合っていると思います。
180cm設定で身長が大きいのです。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

身長もネタになっているんですよね。

【#桐生ココ】あさココLIVEニュース!4月13日【#ココここ】

また一個、定番のイジりを発明するわけですよ。
もう手がつけられないです。

桐生ココのすごいところ8:Vtuberの枠に収まってないのでは

【#桐生ココ】ついにメンバーシップ解禁だあああああ!【#ココここ】

つい一週間前に
メンバーシップ解禁の放送がありました。
You Tubeには登録者の数がいくらかを超えると
月額チャンネルを作る機能があるのですが、
有料メンバーはオリジナルスタンプを使うことができます。
そのお絵かきを桐生ココが自らしていたのですが

こんな絵を書くわけですよ
これは何かと言いますと
「後方・腕組み・彼氏面・厄介オタク」のスタンプだそうです。
地下アイドルなどのLIVE会場の最後列で
彼氏でも何でもないのに「へぇ、いいじゃん」とか
謎の上から目線で言ってる奴のことです。

このスタンプを配布することで
短文コメントだとキツくなりがちに聞こえる表現がマイルドになったり
また書き込む視聴者も、自分が厄介オタクになってないか、
常に客観的になれる効果が出るわけです。
なんだったらユーモアを足す余裕すら出てきます。

他にもスプラッシュおじさんのスタンプがあります。
これはオッサンが若い女の子にメールを送る時に
キッショい文体に、汗のマークを絵文字を使うところから来ています。
ゲーム配信などでありがちな、いわゆる指示厨や、
おじさん心配だなぁ~的な大きなお世話をしてくる杞憂厨などの書き込みをする時に重宝します。
スプラッシュおじさんスタンプを添えて送信すれば
嫌味なコメントも、嫌味に聞こえなくなります。

わたしはこのスタンプ作成の配信を観ていて
これはトンデモナイ発明だと思ったんですよ。
もしかしたら似たようなアイデアはそこら中に昔からあるのかも知れませんが
とにかく、これはもう全員が使うべきだ、くらいに思ってます。
それぐらいビックリしました。
コメント欄の空気が明らかに変わるというか
風通しが良くなるんですよね。

桐生ココは
イチVtuberの枠を超えてんじゃないのかと思い始めてきました。

桐生ココのすごいところ9:ホロライブハウスの建造を宣言

【#ホロ深夜女子会】♡GWのダベり晩酌雑談女子会♡【桐生ココ/さくらみこ/天音かなた/癒月ちょこ】

桐生ココが配信中によく語るネタなのですが、
ホロライブのメンバーと一緒に住む家を建てて、
コラボ配信に寝坊したやつを起こしに行ったりして
楽しく暮らすのが現在の目標らしいです。

芸歴4ヶ月でそこまでの事務所愛を語るのは、
やや無理があるのでは?と思わんこともないですが、
この企画もやっぱり凄いと思うんですね。

金持ってる系のユーチューバーって沢山いるじゃないですか
彼らもブランディング()でやってるので
それはまぁそれで良いんですけど
大事なのは儲けた金で何をするか?であって
ひたすら金!金!金!を追い求めるのは、
なんか怖くなるんですよ、虚無を感じるんです。

その点、桐生ココは収益で儲けた金をぶっこんで、
ホロライブハウスを建てる!って高らかに宣言するわけですよ。
もちろん、冗談なのか本気なのかネタなのかは分かりませんよ。
でもそのアングルが一個あるだけで
視聴者にも参加する意義と、当事者意識が生まれるじゃないですか、
そのやり方が本当に手練だなぁ、と思ったんですね。
本当に1人のVtuberの運動神経みたいなもので、
ここまでできるもんなのかな?って
そこまでの有能さにまだ確信を持てない。

最後に

あんまりこまめに更新する話題でも無いので
一回で終わらせようと思って
長くてまとまりの無い更新になってしまったのですが、
桐生ココにハマってる理由を自分なり考えることができて
非常に頭がすっきりしました。

わたしはこのたび
アイドルに元気を貰うという
一番普通の楽しみ方を桐生ココに教わりました。
みんなが言ってた意味がやっと分かりました。
これからも「ガチ恋勢」として
最後列から腕組みをしながら、桐生ココの活躍を見守りたいと思います。

コメント